旭川こどものとも社

会社概要ごあいさつ特定商取引に関する法律に基づく表示ご注文方法お問い合わせ窓口

ごあいさつ

 子どもの身の回りのおもちゃや絵本、生活の道具などは、環境や発達にあわせて大人が選択することが大切です。しかし、手や指の発達が定まらない年齢で、まだ使えないようなおもちゃを与えたり、年齢にそぐわないような絵本を与えられることもあるようです。

 見た目の色や形、キャラクターの絵や価格などに左右されずに、子どもの年齢や発達段階で、その年齢の時期に相応しく、また、出会わなければならない絵本やおもちゃが必ずあります。乳児期に手や指、肘などの身体運動を助け、目や耳の機能を促す良いおもちゃがあります。そして、子どもの成長や言葉の発達に合っていて、親子で楽しめる絵本も数多くあります。特に、小学低学年までは精神的な関わりだけでなく、子どもの身の回りの環境や道具選びも、大人(親)として十分に考え、未来を担う子どもたちを豊かに育てて頂きたいと思います。当社では、幼児向けの絵本、ヨーロッパの木のおもちゃや保育遊具、特注オリジナル家具などを取扱い、心を育てる良い絵本や心身の発達を促す、良いおもちゃを多数、提供させていただきます。

ホーム

Copyright(C) 2007 旭川こどものとも社 Co.,Ltd. All Right Reserved.